MENU

ツボ

ツボで便秘解消

ツボ

【便秘解消に効果的なツボ】即効性があるお腹・手・足のツボをご紹介

【便秘解消に効果的なツボ】即効性があるお腹・手・足のツボをご紹介

便秘がひどい時、苦しい時は、つい処方されたお薬や市販薬などを飲んでしまいますよね。でも、「薬以外で便秘を解消したい」そうお考えの方は多いと思います。そして薬以外で便秘を改善するには、もちろん食事や生活習慣を見直すことは重要ですが、手軽にできて便秘に効く、ツボ押しもオススメです。

今回は、数あるツボ押しの中でも特に便秘解消に効果的で、即効性のあるお腹・手・足・背中のツボと、ツボ押しをする際のポイントと注意点についてもお伝えしたいと思います。

また、ツボ押しは激しい動きなどはないですが、妊婦の方は、一度主治医に確認を取ってから、実践してみてくださいね!

便秘解消に効果的で、即効性のあるツボはどこにある?

便秘解消に効果的で即効性のあるツボ

東洋医学では、体中に365個もの”ツボ”が存在するとされています。また、それ以外にも奇穴(きけつ)と呼ばれるツボが存在しており、手のひらで身体に触れればそこには必ずツボがあるとも言われていますが、その中で便秘解消に効果的で、さらに即効性のあるツボはどこにあるのでしょうか?

ここでは、そもそもなぜツボ押しが便秘解消に効果があるのか?そして、便秘を即効で改善したい時に押したいツボについてお伝えしていきます。

なぜツボ押しが便秘解消に効果的なのか

そもそもツボ押しは、効果的な部位を正しく押すことで、便秘解消だけでなく、体の様々な不調を改善する効果が認められています。東洋医学では、体には「気」と「血液」が全身を巡っていると考えられていて、その気が巡る道筋の事を「経絡」と呼びます。そして「経絡」にはいくつかの出入り口があり、それが「経穴」、いわゆる「ツボ」にあたります。

そしてそれぞれのツボに合わせ、対応する内臓や器官が決まっています。つまり特定のツボを押す事で、それに対応した特定の内臓や器官、例えば腸にも刺激を与えることが出来るため、便秘を解消する事にも繋がるわけですね。

さらに「ツボ押し」は東洋医学の世界で生まれましたが、今ではWHO(世界保健機関)や西洋医学でもその効果は認められています。実際に21世紀に入ったころ、WHO(正解保健機関)は、カラダの様々な不調症状においてツボを刺激する「ツボ押し」や「お灸」が有効である事を認めているんですね。

便秘を即効で治すには、特にお腹と足のツボが効く!

便秘を解消する効果があるツボ押しですが、その中でも特に「お腹」と「足」のツボは、便秘に即効で効く可能性が高いです。

お腹にあるツボ「天枢(てんすう)」や「関元(かんげん)」は、そのツボを押す事で腸の活動を活発にし、排便を促す効果がありますが、さらにツボを押すのと同時に、直接腸を刺激する事にもなるため、ツボ押しをしてすぐに便を出す事にも繋がります。

そして、足裏の土踏まずの辺りを触ってみて固い場合は、胃や腸といった消化器官の機能が低下している可能性が高いため、ツボ押しで刺激を与えることで、便秘を解消する効果が期待できます。また、足は重力によって血流やリンパの流れが滞りやすく、血流が悪くなるとひどい便秘の症状に繋がるため、その意味でも足のツボ押しは重要なんですね。

ツボ押しは即効性だけじゃない!便秘解消に効果的な理由

即効性以外のツボ押しが便秘解消に効果的な理由

効果的な箇所を正しく押すことで、便秘を即効で改善する効果も期待できる”ツボ”ですが、即効性があるだけでなく、睡眠の質を高める効果もあるため、結果的に便秘を根本的に解消することにも繋がります。

ここでは、睡眠の質を高めるためのツボ押しについて解説したいと思います。市販薬など、薬以外の方法で便秘を解消したい方は、ぜひ覚えておいてくださいね。

快眠に効くツボ押しで便秘を改善する

睡眠の質を高めるには、身体に緊張感がなく、リラックスした状態で入眠する事が大切です。そのため、気持ちを落ち着かせてくれるツボや、ストレスを緩和する効果のあるツボを刺激する事で、カラダがリラックスできますし、さらにツボ押しをする際は、呼吸も自然と落ち着いてくるため、質の良い睡眠ができるわけですね。

最後にご紹介しているお腹、手、足、背中の4つのツボの中にも、便秘を改善する効果だけでなく、ストレスを緩和する効果のあるツボなど、睡眠の質の向上に繋がるツボもあります。薬以外の方法でひどい便秘を解消するためにも、ぜひ実践してみてくださいね!

即効で便秘を解消するための、ツボ押しのポイント

ここまで、ツボ押しの便秘解消効果や、ツボ押しが睡眠の質にまで影響を与えることについてお伝えしました。とは言え、やはり”ツボ”を闇雲に押していても、便秘を解消する効果はあまり期待できません。

そこでここでは、ひどい便秘も解消するために、ツボ押しの効果を最大まで高める押し方やタイミング、そしてツボ押しをする際の呼吸の仕方についてもお伝えしたいと思います。

便秘解消効果を最大化するツボの押し方

ツボは、お腹、手、足など、その位置にもよりますが、基本的には「親指」で、垂直に指圧をする事が大切です。ツボを押してみると固いと感じる場合もありますが、「痛気持ちいい」と感じる程度の強さで、1回に3秒程かけてゆっくりと押し、3~5回程度押せば十分です。そのため、どれだけ便秘に即効で効かせたいと思っても、強く押し過ぎないようにしましょう。特に妊婦の方は、注意をしてくださいね。

また、ツボ押しは自分自身が「気持ちいい」「効いている感じがする」と思える事も重要です。ツボ押しの部位や、押し方などを難しく考えすぎると、混乱してしまう可能性もあるため、あまり深く考えず、自分が「効いているな」と思える部位を押すようにしましょう。

ツボ押しで便秘を治すための正しいタイミングと呼吸法

ツボ押しは、副交感神経が優位になっている時、つまり身体がリラックスしている時に行う事で、便秘に効く効果を最も高める事ができます。そのため、入浴中や入浴後など、自分が出来るだけリラックスできている時に実践していきましょう。

ただ、寝る直前にツボ押しをする際は注意が必要です。というのも、ツボ押しをする事で血流が促進され、体温が上がる事も考えられますが、寝る前に体温が上昇してしまうと睡眠の質を下げてしまう可能性があります。

そして、睡眠の質と便秘には密接な関係がありますので、便秘就寝する30~1時間前には、ツボ押しを終えられると良いですね。

また、ツボ押しをする際は「呼吸」も大切です。ポイントは、深呼吸をして息を吐く時に押すイメージを持つ事です。大きく鼻から息を吸って、口から長く息を吐きながら、グーっと押してあげましょう。そうする事で、身体をリラックスさせる事もでき、便秘を解消する効果を高める事ができます。

ツボ押しで便秘解消!即効性があるお腹・手・足・背中のツボをご紹介

便秘に速攻で効くお腹・手・足のツボ押し

ツボ押しを行う事で、血流を促進する効果や、自律神経のバランスを整える効果、そして睡眠の質を向上する効果もあるため、便秘を改善する上でのツボ押しの重要性はご理解いただけたと思います。

ここからは、365個以上もあるツボの中から、便秘を治す効果があり特に即効性が期待できるお腹・手・足・背中の4箇所のツボ押しをご紹介したいと思います。

ツボ押しは、手軽にできる便秘解消法なので、薬に頼らず自然に便を出すためにも、積極的に実践していきましょう!

即効性あり!便秘に効くお腹のツボ

便秘解消に効果的なお腹のツボは3つあり、1つ目はお臍から指2~3本分外側にある「天枢(てんすう)」(2箇所)、2つ目はお臍の指4本分下にある「関元(かんげん)」、そして3つ目は天枢の指3本文下にある「大巨(だいこ)」(2箇所)と呼ばれる3つです。

これら1つずつを単独でツボ押しするだけでも効果はありますが、この3つを流れに沿って指圧する事で、より便秘に効く、即効性のある効果を得ることが出来ます。

流れとしては、大巨の右腕側、天枢の右腕側、天枢の左腕側、大巨の左腕側、関元の順序でツボ押しをして、途中固い箇所があった場合は、そこを入念に刺激してあげましょう!

いつでもすぐ押せる!便秘に効く手のツボ

便秘解消に効果的な手のツボは2つあり、1つ目は親指の付け根の骨と人差し指の付け根の骨の真ん中にある「合谷(ごうこく)」、2つ目は手首の小指寄りの端に位置している「神門(しんもん)」です。

合谷は、反対の手の親指でツボをつまむようにして指圧し、神門は、反対の手の親指の腹をツボに当て、少し上に押し上げるイメージで指圧しましょう。

手のツボ押しであれば、妊婦の方でも比較的手軽に行うことができると思います。リラックスをしながら、ぜひ実践してみてくださいね!

血流を良くする!便秘に効く足のツボ

便秘解消に効果的な足のツボは「湧泉(ゆうせん)」と呼ばれていて、足裏の中央より、やや上に位置しています。(足の指をぎゅっと曲げたときにくぼむところ)

湧泉を押す時は、まず左右どちらかのツボに両手の親指を重ねて当て、グッと指圧した後に、足先の方へ押し上げるようにすると、より便秘解消に効果的です。

また、湧泉の周りも揉みほぐす事で血流を促す事ができ、便意を即効で起こす効果も期待できるので、湧泉のツボ押しと一緒に軽くマッサージもしてあげましょう!

腸の動きを活性化!便秘に効く背中のツボ

便秘解消に効果的な背中のツボは「大腸兪(だいちょうゆ)」と呼ばれていて、骨盤の一番上を結んだ高さで、背骨から左右に指2本分外側(2箇所)の位置にあります。

大腸兪を押す時は、左右のツボに両手の親指を当て、左右同時に体の中心に向かって指圧していきます。

また、背中のツボを押しにくい場合は、テニスボールなど固い球を地面に置き、仰向けになってそのボールに圧力をかける事で、程よくツボに刺激を与えてあげましょう!

まとめ

ツボ押しは、手軽にできる便秘解消法なので、妊婦の方や運動が苦手な方でも比較的実践しやすいと思います。腸の活動を活性化する効果や、睡眠の質を高める事にも繋がるため、「便秘の症状がひどいけど、薬以外で解消したい」という方にもオススメですよ。

即効で便を出すような効果も期待できるため、便秘で苦しい時の「対処法」としても、マッサージなどと合わせてぜひ実践してみてくださいね!

また、便秘を根本的に治すには、やはりツボ押しだけでなく食生活や生活習慣の見直しも大切です。そのため、ツボ押しも実践しながら、改めて自分の食事内容を意識したり、適度な運動やストレスケアも取り入れていきましょう!

<この記事を見ている方にオススメの記事>

The following two tabs change content below.
宮崎伸之輔

宮崎伸之輔

宮崎伸之輔

宮崎 伸之輔

プロフィール

オンライン上で「毎日1回便意が来るカラダを作る」をコンセプトに、「食事」「トレーニング・マッサージ」「ストレスケア」の3点を、お客様1人1人に合わせてオーダーメイドで作成し徹底的にサポートする事で、便秘を根本的に解決する専門家として活動している。

カテゴリー

category