MENU

マッサージ

マッサージで便秘解消

マッサージ

便秘を今すぐ解消したいときに!即効性のある3つのマッサージを紹介

便秘を今すぐ解消したいときに!即効性のある3つのマッサージを紹介

お腹の張りがひどい…」「お腹の不快感をなんとかしたい」というように、便秘を今すぐ解消したい!と思われたことが、一度はあるのではないでしょうか。便秘の症状がひどいと、お腹の張りや不快感が本当に辛いですよね。

そんなときは、腸に直接刺激を与えられる便秘解消マッサージを行うことで、即効で便を出す効果が期待できます。しかし、便秘解消マッサージは、正しいやり方で実践しなければ、その効果は期待できませんし、逆に便秘が悪化する可能性もあるのです。

今回は、便秘解消マッサージの効果やポイント、そして、特に即効性が期待できるマッサージ法をご紹介します。

便秘解消マッサージには即効性はある?

便秘 治る?

便秘解消マッサージには、小腸に重点をあてたものや、大腸に重点にあてたものなど、様々な種類があります。そして、数ある便秘解消マッサージの中には、即効性が期待できるものもあるのです。

ここでは、即効性が期待できる便秘解消マッサージとは一体何なのか?詳しく解説します。

そもそも便秘解消マッサージや腸もみとは

最近は、便秘を解消することに特化したマッサージや、腸もみなども話題になっていますよね。では、便秘解消マッサージや腸もみとは、一体どのようなものなのでしょうか。

基本的には、便秘解消マッサージや腸もみと呼ばれるものは、腸内にある老廃物を、体の外へ排出するために行うマッサージのことを指します。

そして、お腹と手が直接触れることで、大腸や小腸など、腸をダイレクトに刺激できるため、便秘を即効で解消する効果も期待できるわけですね。

ただし、便秘解消マッサージや腸もみは、お腹を直接刺激するものが多いため、妊婦の方が行うのは控えましょう。妊娠中に便秘がひどい場合は、かかりつけ医の許可を受けた上で、マッサージではなく、ツボ押しや軽い運動などを行うようにしてくださいね。

即効性が期待できる便秘解消マッサージ

便秘解消マッサージや腸もみは、ツボ押しや運動など他の方法と比べると、比較的即効性が期待できるものが多いです。そうとはいえ、その中でも、特に即効性が期待できる便秘解消マッサージは、「大腸」を重点的に刺激しているものになります。

というのも、腸を大きく分けると「小腸」と「大腸」に分けられますが、便は大腸で作られているためです。

・小腸・・・食べ物の最終消化と吸収を行う。

・大腸・・・未消化物から水分を吸収、便を形成し送り出す。

つまり、大腸を重点的にマッサージすることで、便が詰まっている箇所を刺激できれば、即効で便秘を解消する効果が期待できるわけですね。トイレに座って力んでいるときでも、便秘解消マッサージを正しく行うことで、即効で便を出せる可能性もありますよ。

即効性だけじゃない!便秘解消マッサージの効果

便秘 効果

腸をダイレクトで刺激できる便秘解消マッサージや腸もみには、即効性が期待できることが分かりました。実は、便秘解消マッサージは、便秘にすぐ効くだけでなく、その他にも様々な健康効果が期待できるのです。

ここでは、便秘解消マッサージで期待できる、即効性以外の健康効果についてお伝えします。

便秘解消マッサージで睡眠の質を向上

便秘解消マッサージを行うことで、期待できる健康効果の1つ目は、睡眠の質向上です。マッサージによって、自律神経のバランスが整い、それに伴って睡眠の質が向上する効果が期待できます。

腸は、睡眠中でも休むことなく働き続けているため、便秘を改善する上で、睡眠の質はとても重要です。寝ながらできる便秘解消マッサージもあるので、寝る前に定期的に行うことで、睡眠の質を高めていきましょう。

便秘解消マッサージにはストレス解消効果もある

便秘解消マッサージをすることによって、ストレスを減少させる効果も期待できます。というのも、マッサージによって、体内のストレスホルモンが減少するためです。

そもそも、人がストレスを感じると、「コルチゾール」と呼ばれるストレスホルモンが分泌されます。つまり、コルチゾールが溜まってしまうと、その分ストレスが過剰になってしまうのですが、マッサージをすることで、コルチゾールの分泌が減少することが研究結果で証明されているのです。

ストレスが過剰に溜まると、腸の動きに悪影響を及ぼします。便秘解消マッサージを取り入れて、ストレスを適度に解消できると良いですね。

便秘解消の効果を即効で出すためのポイントと注意点

便秘解消 ポイント

いざ便秘解消マッサージを実践しても、全然効かない…効果がない…という経験が、一度はあるのではないでしょうか。即効性が期待できるマッサージですが、そのポイントを押さえていなければ、その効果は発揮されません。

ここでは、便秘解消マッサージの即効性を出すための、ポイントや注意点についてお伝えしていきます。

即効性を出すには「大腸」の便秘解消マッサージを

まずは、マッサージを行う場所についてです。結論をいうと、即効性を出すためには、「大腸」に特化した便秘解消マッサージを行う必要があります。

というのも、前述のとおり、便は大腸で形成されますし、大腸の中に溜まっているためです。特に、便秘の症状がひどいときは、大腸の中の一部に便やガスが詰まってしまっている可能性が高いため、その場所を刺激することで、便やガスを押し出すことができます。

また、大腸の中でも、

・肋骨の左下

・肋骨の右下

・骨盤の左上

・骨盤の右上

以上の4箇所は、大腸の曲がり角にあたる場所なので、特に便が詰まりやすいです。また、近くに腸の動きに関わるツボもあるため、この4箇所を重点的にマッサージすることが大切なんですね。

詳しいマッサージ方法は下記に記載してありますが、実践する際は、以上の4箇所を意識してみてください。

便秘を即効で解消できるマッサージの正しい呼吸法

便秘を即効で解消するためには、マッサージを行う際の呼吸も大切です。具体的にいえば、マッサージのリズムに合わせて、深く深呼吸をするようにしましょう。

腸の動きが活発になるのは、体がリラックスをし、副交感神経が優位になっているときです。

・副交感神経が優位・・・腸の動きが活発になる

・交感神経が優位・・・腸の動きが鈍くなる

便秘を即効で解消したいときは、つい焦ってしまい、リラックスすることを忘れてしまいますよね。しかし、気持ちが焦ってしまうと、便秘にすぐ効く効果も低くなってしまいます。

便秘解消マッサージは、寝ながらなど、自分がリラックスできる体勢で実践し、しっかりと深呼吸を行いましょう。

即効性がなくなる!?便秘解消マッサージの注意点

便秘解消マッサージを行う際は、マッサージをする「向き」に注意する必要があります。大腸の中の、便の流れに沿って、手を動かしていくことが大切なんですね。

大腸の中にある便は、おへその周りを時計回りに流れていきます。つまり、「骨盤の右上」→「肋骨の右下」→「肋骨の左下」→「骨盤の左上」という流れでマッサージをすることで、便秘を即効で解消する効果が期待できます。

逆に、便の流れとは逆向きにマッサージをしてしまうと、便を押し戻してしまう可能性もあるため、注意しましょう。

妊娠中の場合は、お腹を軽くさするようにして、便の流れに沿った軽いマッサージをしてみてくださいね。

便秘解消に即効性あり!簡単ですぐ効くマッサージ3選

便秘解消 マッサージ

便秘解消マッサージで即効性を出すためには、「大腸」が大切なことが分かりましたね。ここからは、数ある便秘解消マッサージの中でも、特に即効性が期待できるものを3つご紹介します。

簡単に、寝ながらできるマッサージなので、ぜひ実践してみてくださいね!

即効性あり!便秘解消マッサージ①:腸もみ込み

1つ目のマッサージは、腸をしっかりと揉み込んでいきます。腸に強い刺激を与えることができますが、強くやりすぎると、体が緊張してしまい、逆に腸の動きが悪くなるので注意してくださいね。

①仰向けに寝転がり、両手の指先を重ねて、骨盤の右上に置きます。

②お腹を押し込みながら、くるくると円を描くように手を10回程度動かします。

※痛気持ちいいくらいの強さで

③同じような動作を、「肋骨の右下」→「肋骨の左下」→「骨盤の左上」の流れで繰り返します。

④上記の反復を、3セット程度行いましょう。

尚、基本的には寝ながら行うマッサージになりますが、立ちながらや、座りながらでも実践できます。トイレで座っているときに行うことで、すぐに便を出せる可能性もありますよ。

即効性あり!便秘解消マッサージ②:腸さすり

2つ目は、手でお腹を揺らすことで、腸に振動を与えていきます。簡単ですが、腸にしっかりと振動を与えることができれば、腸の中で詰まっているガスや便を押し出すことができますよ。

①仰向けに寝転がり、利き手を骨盤の右上に置きます。

②お腹を少し押し込みながら、手を上下に素早く揺らします。

※腸を揺らすイメージ

③10~15秒揺らしたら、「肋骨の右下」→「肋骨の左下」→「骨盤の左上」の流れで同様に繰り返します。

④上記の反復を、3セット程度行いましょう。

即効性あり!便秘解消マッサージ③:腸まわし

3つ目のマッサージは、便の流れに沿うように、手を動かしていきます。今回紹介したマッサージの中では、一番簡単にできて、腸への刺激も少ないです。便秘がひどいときは、まずはこのような刺激が少ないマッサージを行い、様子を見るようにしましょう。

①仰向けに寝るか、立ったまま、手を軽く握ります。

②握った手をお腹に当て、おへその回りを時計回りに、軽く押し込みながら手を動かします。

※「骨盤の右上」→「肋骨の右下」→「肋骨の左下」→「骨盤の左上」の流れ

③ゆっくりと10往復程度、円を描くように手を動かします。

④上記の反復を、3セット程度行いましょう。

また、こちらの便秘解消マッサージは、比較的刺激は少ないものになりますが、妊婦の方は、一度かかりつけ医に相談をしてから実践するようにしてくださいね。

マッサージを実践して便秘を即効で解消しよう!

便秘 治す

今回は、便秘解消マッサージをする際のポイントや、注意点についてもお伝えしました。即効性が期待でき、簡単にできるマッサージも3つご紹介したので、早速普段の生活に取り入れていきましょう!

また、今回紹介した便秘解消マッサージは、便秘の「応急処置」のようなものです。そもそも、便秘にならない「予防」をするためにも、普段の食事や生活習慣を、改めて見直してみてくださいね。

<この記事を見ている方にオススメの記事>

The following two tabs change content below.
宮崎伸之輔

宮崎伸之輔

宮崎伸之輔

宮崎 伸之輔

プロフィール

オンライン上で「毎日1回便意が来るカラダを作る」をコンセプトに、「食事」「トレーニング・マッサージ」「ストレスケア」の3点を、お客様1人1人に合わせてオーダーメイドで作成し徹底的にサポートする事で、便秘を根本的に解決する専門家として活動している。

カテゴリー

category